保育士はビッチが多いって本当?

保育士はビッチである、こんな不名誉な噂が世間には広まっているようです。

今回は保育士がなぜビッチと言われるのかを紹介します。

決して保育士全員がビッチな訳ではないので、勘違いしたり偏見を持ったりしないでください。

こちらもどうぞ→夜の営みが激しいって本当?実はビッチと噂される保育士のセックス事情とは

ストレスが溜まりやすいから

保育士は子どもの命を預かる重要な役割を担う職業です。しかし国からは軽く扱わているので、薄給で激務というように、労働環境はかなり過酷です。

こういったストレスフルな職場に身を置いているため、ストレス発散を目的に快楽を得ようとかなり緩い貞操観念を持つ保育士が中にはいます。

また、保育士は普段、自分が子どもを可愛がり庇護しています。

このため、逆に「男性に可愛がられて庇護されたい♡」と考えるようになり、積極的に男性にモーションをかける保育士も存在します。

体力が有り余っているから

保育士はずばり体力勝負な職業です。休みは少なく仕事量は多いので、体力がないと続きません。

こういった過酷な環境の中で培われた体力をプライベートで持て余してしまう保育士は多いです。

恋人がいても、なかなか相手にされなかったり、自分に体力があって積極的なのが恥ずかしい……と思ったりして、つい他の男性に頼ってしまうというパターンもあるようです。

モテるので合コンに誘われやすいから

保育士は非常にモテる職業の一つです。身元がしっかりしていて、どこでも就職でき、資格職である事もポイントが高いです。

周りからは母性に満ちあふれた優しい女性であると見られるので、男性からも非常に人気があります。何より子育てを上手にこなしてくれそうという期待があるようです。

その人気ぶりは合コンの誘われやすさや、職業を口にした時の相手の食い付き方をみるとわかるでしょう。出会いの場が非常に多く、誘われやすい事もビッチ化しやすい原因の一つといえます。

ちやほやされて困っている方は、なるべく出会いに繋がりそうな場には行かない、連絡先は交換しない、集まりの場には友達や彼氏が同伴できるなら同伴してもらう……と決めるのがおすすめです。

ストレスにより性欲が強くなるから

人の命を預かるという重圧から来るプレッシャーやストレスを、性行為などの快楽で解消しようとする人は、意外と多いです。

保育士だけではなく、人の命に関わる職業の人は、ストレスを性行為で解決させる傾向があります。

悲痛な現場でのストレスは、他人に認められたい、愛されたい、快楽に浸りたい……という欲望を満たすことで忘れられます。

保育士の恋人を持ったとしたら、性欲にも配慮する事が浮気防止の大切なポイントです。

美人が多いのも理由の一つ

保育士は美人が多い事でも有名です。子どもと毎日元気に遊びまわるので気持ちが若々しく、内側の充実が外面にも出て美しさを保つことができます。

他にも外遊びなどの運動で適度に体を動かす事も、美容に非常に良いとされています。

他の男性からのお誘いや、ナンパも受けることが多いです。保育士の彼女をそういった魔の手から守るのも重要な役割。

社交的でノリが良いから

保育士は内向的な人ではなかなか勤まりません。最初は内向的でも、現場に揉まれ外交的な性格に変化していく人が大半です。

ノリが良く場を盛り上げる事に職業柄長けていますので、男性ともすぐに仲良くなることができます。

保育士にビッチが多いのは真実?

実際に保育士に話を聞くと、奔放に遊んでいる人は確かにいます。しかし同じように一途に何年も同じ恋人と仲良く過ごしている保育士もいるので、個人差としか言いようがありません。

割合的に言っても丁度半々程なので、最初から自分の恋人はビッチかも……という先入観で見るのは辞めましょう。

ただモテるのは事実なので、保育士の彼女ができたら浮気には気を付けてください。