たくさん話を聞いてあげて!激務な保育士の彼女と上手に付き合うコツ

女の園で日々鍛えられて強く逞しくなっていく保育士の恋人…

そんな恋人に対して抱いているであろう不安なことや、どうすれば激務の保育士の恋人と上手く付き合っていけるかを紹介していこうと思います!

激務や偏見のせいで喧嘩になる事だって珍しくない保育士という職種。

保育士の恋人と別れるかどうかで悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでもう一度考え直してみてくださいね。

こちらもどうぞ→出会いが少なく狙い目!保育士の彼女を作る方法・注意点まとめ

体調

保育士の彼女に対してまず男性が心配するのが体調面です。

保育士は大袈裟ではなく、朝は早ければ6時に出社し、退社は22時などになる時だってあるほど長い拘束時間と業務量がのしかかってくる職業です。

そんな激務な現場に立つ彼女の体調が不安になるのは当たり前の事でしょう。

毎日さりげなく激務を労って体調を尋ねてあげてください。彼女は心配されている事にきっと喜んでくれます。

男関係

保育士は合コンやお見合いでも大人気の職業ですし、美人が多いという事でも有名です。

ですから男性としてはハラハラするでしょうが、保育士だって皆が皆遊び人でビッチという訳ではありません。

自分の彼女の性質をよく見極めて、外に遊びに行かなくても良いように二人で過ごす時間を増やす努力をしてみてくださいね。小さな工夫で男関係問題はすべて解決します。

職場環境

保育士の職場環境は、お世辞にも良いとは言えません。人間関係は複雑でどろどろしているのが当たり前、毎日外遊びがありますから砂埃や埃の舞う場所にいなければなりません。

他にも重労働だってあるので、体の弱い彼女を持つ男性は不安になる事でしょう。

彼女の体調に気を配り、家で加湿器や空気清浄機を取り付けるなどして呼吸器などのケアをしてあげてくださいね。

将来

一般企業でも賃金が下がって来た今、多くの家庭が共働きでなければ暮らしていけないと言われています。

保育士も決して給与が高い訳ではありません。ですから結婚しても保育士を続けるとなると、給与の低さや、もし激務に耐えられなくて辞めてしまった場合はどうするのかなど男性側にも不安が生まれる事でしょう。

一人で抱え込まず、彼女と二人でしっかりと将来設計に関しては話し合うようにしてください。

給与

保育士は薄給である事で有名です。男性側からすれば、給与面でも結婚後を想像すると不安を覚える事でしょう。

保育園に愛着があったりする場合はその気持ちを優先させてあげて欲しいのですが、そうでない場合は普通の保育園よりも給与の良い施設保育士や企業付きの保育士になる方法もあるので、二人で模索してみてください。

連絡の頻度

保育士は朝から晩まで出ずっぱりという事も珍しくありませんから、よく疲れて寝落ちしてしまい連絡が取れなかったり、忙しくて連絡をする暇がなかったと連絡が途切れがちです。

ここで、彼女が心配だからと連絡を強要してしまうと、余計に彼女の負担になって最悪別れ話に発展してしまいます。

心配な気持ちをぐっと抑えて、彼女からの連絡を気長に待ちましょう。

保育氏の彼女と上手く付き合うコツ①:とにかく聞き役に徹する

保育士の彼女と付き合うコツとして一番知っておいて欲しいのは、とにかく聞き役に徹していれば上手くいくという事です。

保育士はストレスが溜まりやすく、気が強い人が多いので半ば怒鳴られるように注意されたりアドバイスされる事も日常茶飯事です。

その日あった嫌だった事やムカつく事を全て聞いてあげて、受け入れてあげると彼女も非常に喜びます。アドバイスではなく、聞き役に徹する事を意識しておきましょう。

保育氏の彼女と上手付き合うコツ②:率先して家事を手伝う

保育士は激務ですから、仕事が終わると彼女はくたくたに疲れてしまっている事でしょう。

家事は分担と決めていたとしても、彼女が疲れているようだったら率先して家事を手伝い、彼女の体調を気遣ってあげてください。

そうする事で彼女の方もあなたに感謝するでしょうし、再び仕事を頑張ろうという前向きな気持ちになれるはずです。